ガイアホールディングスは、コミックの企画・編集・販売を手がけるフレックスコミックス(東京都千代田区。売上高3億5200万円、営業利益529万円、純資産4億600万円)の株式96.93%(議決権ベースでは100%)を取得し子会社化することを決めた。取得価額は2億円。取得は2012年8月を予定している。

ガイアホールディングスは、エンターテインメント市場が拡大し競争が激化する中、フレックスコミックスのコミック作品を元にゲーム化、アニメ化、商品化など多角的な総合エンターテインメント事業の展開を目指す。