フィスコは、ネットインデックスが平成24年6月18日に発行し、フィスコが保有していた転換社債型新株予約権付社債及び新株予約権を行使し、ネットインデックスの議決権の53.59%を取得してネットインデックスを子会社化した。

フィスコが取得する議決権数は、47,401個。

取得価額は、1,115百万円。

また、同時にフィスコは、フィスコが保有するイー・旅ネット・ドット・コムの株式をネットインデックスに譲渡した。

ネットインデックスは、ネットインデックスの事業構造上においては開発製造コストが先行して支出が発生する一方で、イー・旅ネット・ドット・コムは、旅行代金を前受けするため、資金の滞留期間が比較的長いことから、イー・旅ネット・ドット・コムを傘下にすることにより、グループ・ファイナンスを最大限に活用した事業運営が実現できることのメリットを享受する。