M&A速報

フジトミ<8740>、子会社の太陽光発電機販売のエコ&エコを譲渡

2012/05/11

フジトミは、子会社で太陽光発電機、オール電化機器などの販売を行うエコ&エコ(東京都新宿区。売上高9億9400万円、営業利益△200万円、純資産1600万円)の株式をエコ&エコ社長の安永正弘氏に譲渡することを決議した。

エコ&エコは、フジトミと安永氏の共同出資による会社。当初事業計画を下回る業績であることから、事業環境などを考慮し、保有株式1700株のうち1000株を安永氏に譲渡することを決定した。

譲渡価額は3750万円。譲渡予定日は2012年5月下旬。

M&Aデータベース

関連の記事

大日本住友・日本ペイント・オンキヨー…M&A“破談”が急増

大日本住友・日本ペイント・オンキヨー…M&A“破談”が急増

2019/10/23

M&Aの“破談”が10月だけで4件と急続している。大日本住友製薬、日本ペイントホールディングス、ファイズホールディングスは企業買収を、オンキヨーは事業売却を取りやめた。今年に入り、M&Aが中止・撤退に追い込まれるケースは10件を突破した。

M&A速報検索

クリア