精密小型モーターの日本電産は、プライベート・エクイティファンドPatriarch Partners,LLCの非上場関連子会社HVEASI Holding, B.V.(オランダ)から、イタリアのAnsaldo Sistemi Industriali S.p.A. の全株式を取得することに合意した。

Ansaldo Sistemi Industriali S.p.A. は、ミラノに本社を置き、その他主要3 拠点を有し、産業用モータ事業の分野では、約160 年の歴史を有する欧州の老舗企業。

欧州に強力な販売基盤を有しており、さらに中東、ロシア、インド、中国にも販売実績がある。

日本電産は、北米に日本電産モータを有し、北米・南米における産業用モータ事業の強化に加え、Ansaldo Sistemi Industriali S.p.A. をグループ化することで、販売基盤がなかった欧州並びに中東、ロシア、インド、中国の市場を獲得することにより、グループの産業用モータ事業のグローバル展開を加速する。