フマキラーは、Asean市場で殺虫剤製造販売事業を手掛けるTechnopia Sdn Bhdおよびインドネシア共和国で殺虫剤製造販売事業を手掛けるPT Technopia Jakartaの株式をTexchem Resources Bhdから取得し、両社を子会社化する。

フマキラーは両社を子会社化することにより、アセアン市場における事業基盤の強化を図る。製品開発力、販売力を活用し事業を拡大する。

取得する株式は、Technopia Sdn Bhd株式52,977,496株(所有比率70%)、PT Technopia Jakarta株式1,032株(所有比率70%)。

取得価額は、Technopia Sdn Bhd株式は36百万USD。

PT Technopia Jakarta株式は、6百万USD。