サトーホールディングスの子会社である米SATO AMERICA(ノースカロライナ州)は、シール・ラベル製品の製造販売を手掛けるアルゼンチンACHERNAR S.A(ブエノスアイレス市。売上高約8億2300万円)の全株式を取得することを決議した。

ACHERNAR S.Aは、高性能な印刷設備を持ち、郵便・ガスなどの公共分野をはじめ、化粧品・飲料メーカーなど、世界的に著名な大手企業を顧客に有する。サトーホールディングスは成長著しい南米市場の販売力強化の足掛かりとして、2010年より同社グループ初の営業拠点をアルゼンチンに置き、2011年にはブラジルのプリンタなどの保守サービスを扱う代理店を子会社化した。さらに2012年には台湾を本拠地とするプリンタ製造販売会社を子会社化しており、同社は南米市場で高い市場シェアを持っている。今回の子会社化により、同社は南米市場におけるさらなる事業拡大を狙う。

取得価額は非公表。取得日は2012年3月13日。