日本工営は、ダム関連の調査・設計などを手がけるアイドールエンジニヤリング(東京都杉並区)から、建設事業計画や調査、測量、設計事業を取得すると発表した。取得価額は未定。取得予定日は7月1日。

アイドールエンジニヤリングは1977年設立で、ダム関連の調査・設計、新技術の開発・解析業務を手がけけ、日本の水資源開発の推進に大きな役割を果たしてきた。日本工営は同事業を取得し水力発電事業体制の強化を図る。