電通は子会社を通じて、米国のデジタル広告制作会社Firstborn Multimedia Corporation(ニューヨーク市。売上総利益10億1000万円)の全株式を取得し、子会社化すると発表した。

Firstborn Multimediaは、1997年7月に設立され、デジタル技術を駆使し最先端の3D、アニメ、映像を提供する制作会社。過去には、広告業界において権威のある米国アドエージ誌による「米国で顕著な実績を残した広告会社10社」にも選ばれている。

取得価額、取得予定日は非公表。