新東工業は、測量機器の製造・販売を手がけるソキア・トプコン(神奈川厚木市)から計測機器事業を取得することを決議した。会社分割により同事業を承継するソキアファインシステム(神奈川県厚木市)の全株式を取得し子会社化する。

トプコンの100%子会社であるソキア・トプコンはレーザー測長、精密位置決めなどの精密計測機器事業では世界トップレベルにある。新東工業は単独での事業展開では5年から10年を要する優れた技術の取得に加え、ソキア・トプコンの顧客基盤やブランド力を生かし、計測機器事業のグローバル展開を目指す。

対象事業の直近売上高は約13億円。

取得価額、取得予定日ともに非公表。