トーホーは子会社のトーホーストア(神戸市)が福岡地区で展開する5店舗を、食品スーパー運営会社のマミーズ(福岡県柳川市)に譲渡することを決議した。対象事業を会社分割後、新設会社の全株式をマミーズに譲渡する。

トーホーストアは地域密着型の食品スーパーとして兵庫県で40店舗、福岡県で5店舗を展開している。食品スーパー業界は競争激化や消費者の低価格志向などで厳しい経営環境が続いており、福岡地区の店舗だけでは効率的な運営ができない状況となっていた。

対象事業の直近売上高は28億7000万円。

譲渡価額は未定。譲渡予定日は2010年11月1日。