エム・ピー・ホールディングスは、医療関連ソフトウエアの開発・販売を手がけるライフサイエンス コンピューティング(東京都豊島区)の株式の一部を、ソフトウエア販売会社のシステム・ビット(東京都豊島区)に譲渡することを決議した。株式の所有割合は60%から49.9%となり、ライフサイエンス コンピューティングは連結子会社から持分法適用会社となる。

エム・ピー・ホールディングスは既存事業が堅調に拡大する中、コア事業であるITインフラ事業、ブロードバンド事業に人材などの経営資源を集中する必要があると判断。ライフサイエンス コンピューティングの共同出資者で、医療マーケットに実績のあるシステム・ビットへの譲渡を決めた。

譲渡価額は1870万円。譲渡日は非公表。