エヌ・ティ・ティ・データは子会社を通じて、米ITサービス企業のIntelligroup(ニュージャージー州。売上高約113億円、純資産約41億6000万円)に対して完全子会社化を目的に株式公開買い付け(TOB)を実施することを決議した。IntelligroupはTOBに賛同の意見を表明している。

Intelligroupは、グローバル企業向けにSAPやOracle関連のコンサルティング事業やITサービスを提供している。エヌ・ティ・ティ・データはIntelligroupを取り込み、SAPやOracleの専門的ノウハウ・グローバルオペレーションノウハウを獲得し、国内外のグループ企業との連携を強化する。

TOBの買付価格は1株あたり約418円。

TOBの買付額は最大約179億円。

公開買付期間はIntelligroupとの本契約締結日の2010年6月14日から6営業日以内に開始され、開始後20営業日で終了する。