21LADYは、上海家庭料理レストランチェーンのインキュベーション(神奈川県川崎市。売上高1億9700万円、営業利益△417万円、純資産△4320万円)の全株式(所有割合88.89%)を、同社代表取締役の櫛田裕和氏へ譲渡することを決議した。

21LADYはインキュベーションを2006年に子会社化し支援してきたが、櫛田氏からMBO(経営陣による買収)の形で株式を取得したいとの申し出があった。

譲渡価額は400万円。譲渡予定日は2010年3月31日。