ホッコクは業務用食品商社の東洋商事(東京都練馬区)と食品製造販売会社のニッカ食品(東京都練馬区)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

東洋商事は競争激化や値下げ要求などから資金繰りが悪化し、2009年に民事再生法の適用を申請した。再生計画に基づいて2010年3月に東洋商事と傘下の東商ニッカ食品が会社分割を実施し、ホッコクは分割後の東洋商事とニッカ食品を子会社化する。

ホッコクは自社ブランドの食材生産を強化し、グループ間の食材共有化でコスト低減を図る。

取得価額は東洋商事が2億円、ニッカ食品が5000万円。取得予定日は2010年3月1日。