ホッコクは、経営コンサルティングの日本エル・シー・エー(京都市)が外食産業関連事業を分割して2008年5月16日に新設したばかりのMS&Consulting(東京都台東区。純資産3億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。同事業の直近売上高は13億9000万円。

MS&Consultingは、外食店舗管理システム「@Bino」や一般登録者による店舗覆面調査事業を手がける。ホッコクは、フランチャイズ加盟店でこうしたサービスを導入して手数料が得られるようになるほか、同社の顧客に対してホッコクが生産する味噌や調味料などの食材を提供することで収益増加につなげる。

取得価額は16億円。取得日は未定。