メディビックグループは、テレビ番組などを制作するモンスターナイン(東京都渋谷区)がメディビックグループに対して実施するTOB(株式公開買い付け)に賛同の意見を表明すると発表した。同社筆頭株主のジェネレーションジャパンマスターファンドケイマンエルピーから所有する38.02%について売却したいとの打診があったため。

モンスターナインは、自社の総合スポーツビジネスやエンターテイメント事業とメディビックグループが展開するテーラーメイド健康管理支援事業におけるDNAプライベートバンクサービスは親和性が高いと判断。業務提携の可能性を模索していた。

買付価格は1株あたり7000円で、本日の終値6000円に対して約16.67%のプレミアムを加えた。

買付予定数は6万7000株で、買付総額は4億6900万円。上限を7万株と設定しており保有割合は最大でも39.72%にとどまるため、TOB成立後もメディビックグループの上場は維持される見込み。

買付期間は2009年11月20日から12月21日までを予定している。決済の開始日は2009年12月25日。