アプリックスは、ジー・モードをTOB(株式公開買い付け)により子会社化することを決めた。アプリックスは現在ジー・モードの株式20.0%を保有する筆頭株主で、TOBにより30.1%を追加取得し合計で50.10%の保有を目指す。ジー・モードは上場を維持する。

両社は2009年5月に資本業務提携を結び、アプリックスはアエリアからの株式取得によりジー・モードを持ち分法適用関連会社としていた。今回の子会社化はアプリックスの携帯電話向けソフトウエア技術と、ジー・モードのゲームコンテンツを融合し、新興国などの海外市場での競争力を一層強化することが狙い。

買付価格は1株あたり2万5400円。TOB公表前営業日の対象株式の終値1万7370円に対して46.23%のプレミアムを加えた。

買付予定数は3万4068株で、下限は2万2637株。応募総数が下限に満たない場合は買い付けを行わない。買付予定額は最大8億6532万7200円。

買付期間は2009年11月17日から2010年1月18日。決済の開始日は1月25日。