メディパルホールディングスは、化学工業薬品メーカーのクラヤ化成(長野県千曲市。売上高50億4000万円、営業利益1600万円、純資産2億6600万円)の全株式を、情報システム関連事業や樹脂関連事業を手がける三谷産業(金沢市)に譲渡することを決議した。

クラヤ化成は長野県内を中心に電子材料、工業薬品、食品添加物などをメーカーに供給する事業を展開している。メディパルホールディングスは、広範な事業領域にサービスを提供する三谷産業への譲渡がクラヤ化成の将来の成長に大きく寄与すると判断し売却を決めた。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年11月30日。