シーマは、結婚式・披露宴の企画・運営を手がけるトゥインクルスター(東京都中央区。売上高3億3700万円、営業利益△1110万円、純資産△2970万円)の全株式をウェディングプロデュース会社アライヴァルの代表取締役に譲渡することを決議した。

シーマはトゥインクルスターを2005年に子会社化し、ブライダル顧客の相互送客や営業体制の強化、集客力の強化などに積極的に取り組んできた。今後はブライダルダイヤの販売などの主力事業へ資源を集中するとともに、アライヴァルとの業務提携を行い、ジュエリー販売やティアラレンタル・サービスにおいて相乗効果を目指す。

譲渡価額は1570万円。譲渡予定は2009年11月上旬。