大和ハウス工業は、マンション管理事業のコスモスライフ(東京都港区。売上高310億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

大和ハウス工業は、中期経営計画における事業戦略の一つとして、賃貸住宅や分譲マンションの管理・リフォーム事業を中心としたストック事業(既存不動産の活用・維持・管理から収益を得る業態)の拡大・強化を重視しており、特に都市圏を中心とした事業展開を推進している。コスモスライフを子会社化することで、首都圏における物件管理戸数の増加に伴うマンション管理事業の拡大を狙う。

特定認証紛争解決手続きによる事業再生中のコスモスイニシア(東京都千代田区)より取得する。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年9月30日。