ツルハホールディングス<3391>はクラフトが「サクラドラッグ」、「Sakura」等の名称で運営するドラッグストア事業を買収する。

買収はクラフトが平成21年8月3日付けで会社分割によって設立する新会社・サクラドラッグ(仮称)の株式をツルハが同日付で買い取る形態で行う。

株式の譲渡価額は今後詰めるとしている。

対象事業は19店舗で売上高は35億円(平成21年3月期)。

ツルハはこれにより、手薄だった山の手線内と横浜中南部での店舗網を獲得する。