M&A速報

博報堂DYホールディングス<2433>、インデックスHD<4835>からスポーツデータ解析のデータスタジアムを取得

2009/05/22

博報堂DYホールディングスは、連結子会社で総合メディア事業を手掛ける博報堂DYメディアパートナーズ(東京都港区)を通じて、試合映像を元に作成したスポーツデータの販売やスポーツマネジメント・コンサルティング事業を手掛けるデータスタジアム(東京都世田谷区。売上高12億8000万円、純資産6億5900万円)を子会社化することを決議した。インデックスホールディングスから53.12%を取得し、保有比率を現在の3.00%から56.12%に引き上げる。

博報堂DYメディアパートナーズはデータスタジアムの事業ノウハウを活用し、発信する放送・記事コンテンツの魅力向上や、ファンマーケティング強化による商品価値の向上など、広告主へのスポーツコンテンツ販売を強化する。取得価額は6億1500万円。取得予定日は2009年5月29日。

M&Aデータベース

関連の記事

【博報堂DYホールディングス】世界に通用するノウハウの買収を仕掛け、電通と異なる成長を

【博報堂DYホールディングス】世界に通用するノウハウの買収を仕掛け、電通と異なる成長を

2016/06/25

2014年5月、社内カンパニーの「kyu」を発足からM&Aを強化しだした博報堂DYホールディングス。電通のように買収による派手な規模的な成長を得るのではなく、アシュトン・コンサルティング、Digital Kitchenの買収に見られるように、世界に通用するノウハウの買収を仕掛けている。シナジーによってオーガニック成長を促すのが当面の方向性か? 業績やBSの推移から探る。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5