M&A速報

ユニバーサルソリューションシステムズ<3390>、親会社が米ベンチャーキャピタルから光通信<9435>に異動

2009/04/02

ユニバーサルソリューションシステムズは、2009年3月の取締役会で決議された第三者割当による株式の募集に関し、同社の親会社および主要株主である筆頭株主が米ApaxGlobisJapanFund,L.P.(ニューヨーク州)から光通信<9435>へ異動することを発表した。株式所有割合は、光通信が15.77%から54.71%と増加し、ApaxGlobisJapanFundは18.07%から8.12%へと引き下がる。

米国ApaxGlobisJapanFund,L.P.(ニューヨーク州)は、ベンチャーキャピタル事業を主力とする。新たな親会社および主要株主である筆頭株主には、移動体通信事業、OA機器販売事業、固定回線取次事業などを手掛ける光通信が該当することとなる。

譲渡金額は非公表。譲渡日は2009年4月2日。

関連の記事

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

おせち問題を招いたグルーポンが日本を撤退する「本当の理由」

2020/10/01

共同購入型クーポンサイトの米グルーポンが日本市場からの撤退を発表した。2010年8月に同業ベンチャーのクーポッドを買収して日本に進出。「格安で商品購入やサービスを受けられる」と、一世を風靡した。なぜ、グルーポンは日本で成功できなかったのか?

関連のM&A速報

M&A速報検索

クリア