スリープログループは、モジュレに対して完全子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。TOBにより発行済み株式の全てを取得できなかった場合には、株式交換により完全子会社化する。モジュレはTOBに賛同の意見を表明しており、TOB成立後、モジュレは上場廃止となる。

モジュレは1999年設立で、企業の情報システム部門の業務を代行するアウトソースサービスが主力事業。スリープロは法人、個人向けにITビジネスの川上から川下まで一括してサポートするサービスを全国展開しており、モジュレの子会社化により事業基盤の拡大を目指す。

TOBの買付価格は1株あたり4万4967円。TOB公表前営業日の対象株式の終値3万2300円に対して39.2%のプレミアムを加えた。

TOBの買付予定数は1万6272株(下限は9179株)で、買付予定額は6億4100万円。

公開買付期間は2008年10月29日から11月27日までを予定している。