三菱レイヨンは、インドネシア子会社で紡績会社のP.T.VONEX INDONESIA(バンドン県。売上高約31億6000万円)の全株式(所有割合97.3%)を譲渡することを決議した。

P.T.VONEX INDONESIAはアクリル繊維・混紡品の紡績や染色を手がけるが、原料コストの上昇や世界的な需要減退で業績が急速に悪化していた。インフレなどの影響で将来的な収益改善が見込めないため、三菱レイヨンは子会社の譲渡によりインドネシアでの紡績事業から撤退する。

譲渡価額は非公表。譲渡予定は2009年4月。