M&A速報

アエリア<3758>、労働者派遣事業のスリーエスを子会社化

2008/08/28

アエリアは子会社の黒川木徳フィナンシャルホールディングス(東京都港区)を通じ、労働者派遣事業のスリーエス(東京都文京区。売上高7900万円、営業利益△1億7400万円、純資産△6900万円)の株式を取得し子会社化したと発表した。アエリアはスリーエスの株式27.3%を所有していたが、今回黒川木徳フィナンシャルHDの株式取得によりグループとしての所有割合を44.5%に引き上げた。実質支配力基準に基づき連結子会社となる。

スリーエスは2006年設立で、セキュリティやネットワークシステムの設計・構築、保守を行う現場へ従業員を派遣している。アエリアグループはスリーエスの子会社化により、主力のメディア&ソリューション事業やエンターテイメント事業でのサポート業務、営業協力などを充実させ、グループ全体の企業価値向上を図る。

取得価額は非公表。取得日は2008年8月28日。

M&Aデータベース

関連の記事

IT・ソフトウエア業界はM&Aがお好き

IT・ソフトウエア業界はM&Aがお好き

2019/01/25

2018年の業種別M&Aで、件数が最も多かったのはIT・ソフトウエア業界の125件だった。2位がその他サービス業界の120件、3位が電気機器業界の38件と続いた。

今年もトップ!2018年のIT・ソフト業界のM&Aを振り返る

今年もトップ!2018年のIT・ソフト業界のM&Aを振り返る

2018/12/19

2018年の「IT・ソフトウェア」業界のM&Aは前年より14件多い116件(12月18日現在)。「その他サービス」の115件を僅差で抑え、2年連続で業種別M&A件数のトップとなった。今年の買収額ベスト5を見てみよう。​

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5