オプテックスは、日本板硝子の完全子会社で画像処理関連のIC(集積回路)やLSI(高密度集積回路)を設計・販売するジーニック(大津市。売上高4億1600万円、営業利益3910万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

オプテックスは画像処理技術を中核とするソリューションビジネスの拡大を進めており、ジーニックの技術を融合することで、戦略の推進加速を目指す。

取得価額は3億8500万円。取得予定日は2008年8月21日。