第一屋製パンは、米国ハワイの製造・販売会社ダイイチヤ・ラブスベーカリーインコーポレーテッド(ホノルル市。売上高約50億1000万円、純資産約2億4500万円)の全株式を、現地経営陣が設立したWCYH LLC(ホノルル市)に譲渡することを決議した。

第一屋製パンは前年度から不採算事業からの撤退を進めており、業績低迷が続いていたダイイチヤ・ラブズベーカリーについてはMBO(経営陣による買収)により譲渡することとした。

譲渡価額は協議中。譲渡予定日は2008年9月下旬。