ヒビノは、2008年3月に設立され「STUDER(スチューダー)」製ミキシング・コンソールなどの音響機器を販売するスチューダー・ジャパン・ブロードキャスト(東京都台東区)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

スチューダー・ジャパン・ブロードキャストは米国Harman International Industries Inc.の日本法人で、プロ用ミキシング・コンソールブランドとして著名なSTUDER(スチューダー)製品や映像機器などを輸入・販売する。スチューダー製品は各国の放送局やレコーディングスタジオに納入される人気ブランド。ヒビノは同社を取り込むことで、スチューダー製品の販売権を獲得し、業務用放送音響機器関連市場のシェア拡大を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2008年5月30日。