伊藤忠エネクスは、石油販売のほか、ゴルフ場の運営や航空事業を手がける港南(大阪府堺市)から石油販売事業を取得するほか、港南の石油販売子会社コーナンフリート(大阪府堺市。売上高1660億円、営業利益5300万円)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。伊藤忠エネクスは現在、コーナンフリートの株式を20%保有している。

コーナンフリートは全国で139カ所のガソリンスタンドを運営しており、運送業者や貨物用車輌を対象に軽油を販売する。伊藤忠エネクスグループが運営するガソリンスタンドは、そのほとんどが一般消費者を対象としており、今回の取得によりグループのネットワークを強化し、収益基盤の拡大を図る。

港南の石油販売事業の直近売上高は111億円、営業利益は1億5200万円。

取得価額は未定。取得予定日は2008年9月上旬。