メイコーは日本ビクターからプリント配線板の製造・販売を手がけるサーキット事業を取得することを決議した。

日本ビクターのサーキット事業は薄板化と絶縁性能に優れたVIL工法などの技術を持つ。メイコーはデジタル家電の拡大や車載関連の需要増で、モジュール基板やパッケージ基板などプリント基板の事業拡大を重点戦略として進めている。今回の事業取得で最先端技術の開発を目指し、商品力強化を図る。対象事業の直近売上高は55億2000万円。

取得価額は未定。取得予定日は2008年3月31日。