アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、市場調査会社のエンバイロセルジャパン(東京都千代田区。売上高8900万円、営業利益△3900万円)を、エンバイロセルの既存株主でマーケティング事業のユーティルホールディングス(東京都千代田区)に譲渡することを決議した。

エンバイロセルは米エンバイロセル社からライセンスを受けた市場調査会社。IMJは2007年1月にユーティルHDの全額出資子会社だったエンバイロセルの株式66.6%を取得していた。今回ユーティルHDから、グループ会社の事業を集約するため同社の再取得の申し出があり譲渡に応じた。

ユーティルHDがIMJの保有するエンバロセルの株式(66.7%)を株式交換によって取得する。株式交換比率はエンバイロ1:ユーティル1。IMJは株式交換の実施でユーティルHDの株式10.2%を保有することになり、今後もユーティルグループ全体との協業を進める。

譲渡予定日は2008年2月13日。