アイ・エム・ジェイは、子会社のボトルキューブ(東京都目黒区。売上高3億5100万円、営業利益700万円、純資産3700万円)の全株式を携帯コンテンツ事業のサイバード(東京都渋谷区。純資産26億4000万円)に譲渡することを決議した。

ボトルキューブは、ゲーム開発を中心に携帯アプリの企画開発・制作を行っている。サイバードは、携帯コンテンツサービスの提供、広告メディアサービスの開発・提供、携帯サイトの構築などを主力とする。アイ・エム・ジェイは、主力事業のデジタルマーケティング事業への経営資源の集中を行うことを目的にボトルキューブを切り離す。

譲渡価額は5100万円。譲渡予定日は4月27日。