M&A速報

M&A速報

1週間のM&Aニュースまとめ(2018年2月5日〜2018年2月9日)

2018年2月5日〜2018年2月9日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2018年2月5日

南都銀行<8367>、奈良証券を子会社化へ

南都銀行<8367>は、奈良証券(奈良県大和郡山市。資本金1億1750万円)の全株式を取得し、子会社化することで基本合意した。

三井物産<8031>、豪石油ガス資源開発会社AWEを買収へTOB実施

三井物産<8031>)は、豪の石油ガス資源会社AWEの全株式をTOB(株式公開買付け)により取得すると発表した。最大で約512億円を投じる。

2018年2月6日

大和ハウス工業<1925>、駐車場関連のテクニカル電子<6716>にTOB実施し完全子会社化へ

大和ハウス工業<1925>は、同社100%子会社の大和リースを通じて、駐車場機器を手がけるテクニカル電子<6716>にTOBを実施することを決議した。全株式を取得し、完全子会社化を目指す。買付金額は最大で約17億7000万円。

2018年2月7日

新東工業<6339>、鋳造設備メーカーの英オメガを子会社化

新東工業<6339>は鋳造設備メーカーの英オメガ(連結売上高21億円、当期純利益2300万円、連結純資産2億9900万円)の株式を追加取得し、子会社化(所有割合5%→90%)することを決議した。

2018年2月8日

サカイオーベックス<3408>、ユニフォーム製品の安井を子会社化

サカイオーベックス<3408>は繊維製品の製造・加工を手がける安井(東京都中央区。資本金1000万円)の株式90%を取得し、子会社化することを決議した。

小森コーポレーション<6349>、インドの販売代理店を子会社化

小森コーポレーション<6349>は、インドの販売代理店インサイト社(ニューデリー)の株式75%を取得し、子会社することを決議した。

2018年2月9日

ゼニス羽田ホールディングス<5289>、コンクリート二次製品のホクコンと経営統合へ

コンクリート二次製品製造のゼニス羽田ホールディングス<5289>と同業のホクコン(福井市。資本金9億6000万円)は経営統合に向けて協議を始めることで基本合意したと発表した。6月の両社の株主総会で承認を得て、10月1日の統合を目指す。

サイネックス<2376>、インターネット関連サービスのバズグラフを子会社化

サイネックス<2376>は、イーブックイニシアティブジャパン<3658>の100%子会社でインターネット関連サービスを手がけるバズグラフ(東京都千代田区。資本金1500万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

アズワン<7476>、WEB購買代行システムのトライアンフ・ニジュウイチを子会社化

アズワン<7476>は、WEB購買代行サービスの提供を手がけるトライアンフ・ニジュウイチ(横浜市。売上高140億9500万円、営業利益1億6600万円、純資産5億3400万円)の株式(所有割合51%)を取得し、子会社化することを決議した。

ユーグレナ<2931>、健康食品販売のフックを完全子会社へ

ユーグレナ<2931>は、サプリメントや健康食品を企画・販売するフック(東京都渋谷区。売上高11億9400万円、営業利益△2700万円、純資産7000万円)の株式44.5%取得したうえで、その後に株式交換によって完全子会社化することを決議した。