M&A速報

日創プロニティ<3440>、タイル製造のニッタイ工業など2社を子会社化

2022/08/30

日創プロニティは、タイル製造のニッタイ工業(愛知県武豊町。売上高44億4000万円、営業利益5200万円、純資産36億1000万円)、タイル輸入販売のエヌ・トレーディング(同。売上高10億8000万円、営業利益1300万円、純資産1億9400万円)の2社を子会社化することを決めた。日創プロニティはメガソーラー用架台などの金属加工を主力とするが、本業にとらわれずM&Aによる事業領域の拡大に力を入れており、その一環。取得価額は合計18億8500万円(所有割合はニッタイ工業88.2%、エヌ・トレーディング100%)。取得予定日は未確定。

設立はニッタイ工業が1969年、エヌ・トレーディングが2006年で、両社は兄弟関係にある。両社の子会社化にあたっては、ニッタイ工業が中国に持つ子会社の清算完了が前提条件となっている。

M&Aデータベース

関連の記事

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5