M&A速報

ゼネテック<4492>、「SAP」導入コンサルティングのバートを子会社化

2022/01/24

ゼネテックは、世界的なERP(統合基幹業務システム)の一つであるドイツ「SAP」社製品の導入コンサルティングを手がけるバート(さいたま市。売上高1億2800万円、営業利益900万円、純資産4200万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。ゼネテックは製造業の生産性向上や省人化、脱炭素化などを目指す「デジタルファクトリー化」を提唱しており、その一環。バートは1999年に設立し、「SAP」の導入と人材育成に関するノウハウを蓄積してきた。取得価額は非公表。取得予定日は2022年1月25日。

M&Aデータベース

関連のM&A速報

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2022年1月24日
(株)バート
藤田陽俊氏((株)バート代表取締役社長)ほか
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5