M&A速報

グローリー<6457>、通貨処理機メーカーの米Revolution Retail Systemsを子会社化

2021/11/29
alt
グローリーの看板(東京都内)

グローリーは米国子会社を通じて、通貨処理機メーカーの現地Revolution Retail Systems, LLC(テキサス州ダラス。売上高119億円、営業利益9億7500万円、純資産53億9000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。コア(中核)と位置付ける現金処理の自動化ビジネスに関し、北米での事業拡大を加速する狙い。取得価額は約210億円(1億8500万ドル)。取得予定時期は未確定。

Revolution Retail Systemsは2011年に設立し、大手小売業者やコンビニエンスストア、ホテルなど流通関連のバックオフィス向け通貨処理機で実績を積んできた。グローリーは同社の顧客基盤や販売・保守網を取り込み、北米の流通市場での販売増を目指す。

追記事項

2021/12/21
2021年12月21日付で取得が完了したと発表。

M&Aデータベース

関連の記事

【グローリー】海外M&Aを加速|戦略投資枠は600億円

【グローリー】海外M&Aを加速|戦略投資枠は600億円

2020/02/27

グローリーは通貨処理機の世界的な企業。100カ国以上で紙幣硬貨入出機、レジつり銭機、両替機などの製品を販売し、海外売上高比率は4割を超える。決済のキャッシュレス化やセルフ化の流れをとらえ、年明け後、大型の海外企業買収に踏み切った。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5