M&A速報

ユーグレナ<2931>、肥料メーカーの大協肥糧を子会社化

2021/11/02

ユーグレナは、農業・園芸用肥料メーカーの大協肥糧(大阪府藤井寺市。売上高13億9000万円、営業利益9000万円、純資産6億2400万円)を株式交換で子会社化することを決めた。食料、燃料に続く新たな事業領域として肥料に本格進出するのが狙い。大協肥糧は1959年創業で、有機配合肥料「うずしお」「バイトルペレ」などをオーダーメイドで展開する。株式交換予定日は2021年12月1日。

株式交換比率は2021年11月17日~24日までの5取引日におけるユーグレナ株式の平均株価をもとに決定する。

追記事項

2021/11/24
株式交換比率がユーグレナ1:大協肥糧2155に決定したと発表。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年2月9日
(株)フック
Girl From Mars B.V.
801
2
2017年7月3日
(株)ジーンクエスト
3
2016年11月9日
(株)クロレラサプライ
大象ジャパン(株)
585
4
2015年9月18日
竹富エビ養殖(株)
新田長男氏(竹富エビ養殖(株)代表取締役)ほか
90
5
2015年6月19日
(株)エポラ
(株)エポラ代表取締役、その他個人株主2名
6
2015年3月24日
(株)ユーキ
(株)アートコーポレーション、(株)ユーキ代表取締役、個人株主1名

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5