M&A速報

日東紡<3110>、染色整理加工などの中国子会社「日東紡(中国)有限公司」を現地社に譲渡

2019/04/18

日東紡は、繊維事業を手がける中国子会社の日東紡(中国)有限公司(江蘇省無錫市。売上高19億5000万円、経常利益△5000万円、純資産22億8000万円)の全持ち分を、現地の浙江銀瑜新材料股份有限公司(浙江省金華市)に譲渡することを決議した。

日東紡有限公司は1997年に操業し、織物など染色整理加工と芯地製品を製造・販売する。しかし、近年は人件費や環境規制強化に対応するコスト上昇、円安人民元高の進行などで競争力が低下し、業績低迷が続いていた。譲渡先の浙江銀瑜新材料は2004年設立の化学繊維製品メーカー。

譲渡価額は非公表。譲渡日は2019年4月18日。

M&Aデータベース

関連の記事

中国子会社の売却が4月急増、日東紡・タマホーム・TSIHDなど5件

中国子会社の売却が4月急増、日東紡・タマホーム・TSIHDなど5件

2019/04/22

​日本企業が中国子会社を売却する動きが広がっている。1~3月は各月1件だったが、4月はすでに5件に上る(適時開示ベース)。その大半が人件費上昇や人民元高に伴う収益悪化を理由とする。繊維、衣料関連が目立ち、今年の全8件中、4件を占める。

M&A速報検索

クリア