レカムはエフティグループから、タイ、フィリピン、インドネシアのLED照明などの販売会社5社(孫会社1社を含む、5社合計の売上高25億9900万円、営業利益4億2300万円)の株式80%を取得し、子会社化することを決めた。海外事業に大きな経営資源を投入する予定のないエフティグループに対し、レカムは海外市場の強化に取り組んでいることから両社の合意が成立した。エフティグループは引き続き5社の株式の20%を保有し、両社が共同で海外事業展開を進める。株式取得価格は15億‐16億円で、株式取得日は2019年6月5日の予定。