コムシスホールディングスは、舗装工事の北有建設(北海道美唄市。売上高14億円、営業利益1億800万円、純資産12億7000万円)と骨材販売の北興産業(同。売上高3億5200万円、営業利益1300万円、純資産1億600万円)の2社を株式交換により子会社化することを決議した。

北有建設と北興産業は兄弟会社で、40年前後の業歴を持つ。アスファルト合材製造設備や産業廃棄物のリサイクルセンターなどを備え、道内で実績を積んできた。

株式交換比率はコムシスHD1:北有建設9、コムシスHD1:北興産業117.株式交換予定日は2019年4月1日。