ニッコンホールディングスは、運送業を手がける松久運輸(岐阜県坂祝町。売上高6億3500万円、営業利益3300万円、純資産3億4600万円)、松久総合(岐阜県美濃加茂市。売上高13億3000万円、営業利益4800万円、純資産8億8200万円)の両社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ニッコンは新車輸送を主力に倉庫、梱包など物流サービスを幅広く展開する。松久運輸は1978年、松久総合は1990年に設立し、岐阜県を地盤とする。ニッコンは両社を傘下に取り込むことで、より広範囲で効率的な物流サービスの提供を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2018年12月7日。