アルコニックスは、炭素製品メーカーの富士カーボン製造所(愛知県安城市。売上高65億6000万円、営業利益6億円、純資産69億2800万円)を子会社化することを決議した。アルコニックスが全額出資で12月をめどに設立する中間持ち株会社を通じて富士カーボン製造所の全株式を取得する。

富士カーボン製造所は一般産業用小型モーターに使われるカーボンブラシを主力とし、中国2カ所、台湾、ベトナムに生産拠点を構える。カーボンブラシは電動工具から自動車まで幅広く使用される小型モーターの基幹部品。インドでの現地生産も計画中という。

アルコニックスは富士カーボン製造所を取り込むことにより、モーター市場への参入を果たすほか、同社の海外製販ネットワークを通じて新たな商流開拓が可能になると期待している。

取得価額は81億5000万円。取得予定日は2019年2月。