M&A速報

APAMAN<8889>、賃貸管理のプレストサービスを子会社化

2018/05/18

APAMANの子会社で賃貸管理業のApaman Property(東京都千代田区)は、同業のプレストサービス(福岡市。売上高9億5000万円、営業利益△1億9600万円、純資産△1億7100万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

プレストサービスは東京、名古屋、大阪、福岡等の主要都市でサブリース、賃貸管理を手がける。APAMANは同社を取り込むことにより、サブリース、賃貸管理をはじめ、保険、緊急駆け付け、保証といった付帯サービス、民泊、シェアサイクルなどの事業拡大につながると判断した。

株式取得価額は非公表。

株式取得予定日は2018年5月21日。

M&Aデータベース

関連の記事

消えた売上高  5兆円が目前「リーガル」「銀座ルノアール」も新型コロナで苦境に

消えた売上高 5兆円が目前「リーガル」「銀座ルノアール」も新型コロナで苦境に

2020/05/23

新型コロナウイルスの影響で業績を下方修正した上場企業の消失した売上高の合計が5兆円に迫ってきた。帝国データバンクが、適時開示情報を基に新型コロナウイルスの影響で業績予想を下方修正した企業について集計した。

アパマン、爆発事故関連で10億円の特別損失を計上

アパマン、爆発事故関連で10億円の特別損失を計上

2019/02/16

不動産仲介のAPAMAN<8889>は、2018年12月に北海道で発生したスプレー缶爆発事故を受け、2019年9月期の業績予想(連結)を下方修正した。爆発事故に関連し、10億700万円を特別損失で計上する。

M&A速報検索

クリア