エクストリームは光通信の関係会社で、飲食店・病院・美容院・時間貸駐車場・エステサロンなどの順番予約サイト「EPARK(イーパーク)」の運営などを手がけるEPARKテクノロジーズ(東京都豊島区。純資産2億5000万円)の第三者割当増資を引受け、子会社化することを決議した。

エクストリームはEPARKテクノロジーズを子会社することで受託開発サービスにおいて競争力の強化や高付加価値化が実現できること、「イーパーク」という一般消費者に身近な順番予約サービスの開発業務に関わることにより、技術人材採用において訴求力及び採用

力が強化されることなどを期待している。

本株式引受によってエクストリームが所有する議決権割合は58%となり、EPARKテクノロジーズを特定子会社化する。

株式取得価額は3億5000万円。

第三者割当増資払込日は2018年5月11日 。