ワッツ<2735>はマレーシアで均一ショップを運営する連結子会社のワッツハリソンズ(売上高2億2700万円、営業利益△4200万円、純資産2300万円)の全持分を、現地企業のハリソンズペニンシュラに譲渡することを決議した。

ワッツは2013年11月、マレーシアに均一ショップの直営店「KOMONOYA(こものや)」を開業した。しかし、原油価格の下落や通貨リンギの相場下落などで同国の個人消費が低迷し、業績悪化が続いていた。このため、現地のパートナー企業に経営を全面的に委ねることにした。

株式譲渡価額は106円(1米ドル)。

株式譲渡予定日は2018年4月5日。