M&A速報

三菱製鋼<5632>、インドネシアの特殊鋼鋼材メーカーJATIM TAMAN STEELを子会社化

2017/12/27

三菱製鋼は、持ち分法適用関連会社で特殊鋼鋼材製造のインドネシアPT. JATIM TAMAN STEEL MFG.(売上高12億円、営業利益△6億1300万円、純資産43億8000万円)を子会社化することを決めた。現在35.4%の持ち分を56.2%にまで引き上げる。取得価額は約31億6000万円。取得予定日は2018年1月29日。

JATIM TAMAN STEELは鋼材の販売に加え、板ばねの素材から加工・製造までの一貫生産を手がけており、インドネシアで唯一の特殊鋼一貫メーカー。三菱製鋼はインドネシアをASEAN(東南アジア諸国連合)戦略の中核事業と位置付けており、同社の子会社化により、自動車や建設機械など主要顧客の現地調達ニーズへの対応を強化する。

M&Aデータベース

関連の記事

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5