サンゲツの<8130>は、シンガポールの内装材料販売会社Goodrich Global Holdings Pte. Ltd. (売上高48億4900万円、営業利益1億1600万円、純資産27億8700万円)の発行済み株式の70%を取得し、連結子会社化した。

Goodrichは壁紙、ファブリック、カーペットなどのインテリア商材を扱い、東南アジアを中心に6カ国に12の事務所と商品展示ギャラリーを持つ。業歴も1983年創業以来30年以上で、強力な顧客基盤を築いている。サンゲツは東南アジアを重点地区と位置付けているが、多民族文化の東南アジアでの販売網の確立には現地有力パートナーとの提携が必須と判断した。

株式取得価額は約24億6100万円。

株式所得日は2017年12月20日。