日本最大級のリサイクルショップを運営するコメ兵<2780>は、アパレルとスニーカー事業を展開するイヴコーポレーション(東京都目黒区。売上高7億7100万円、営業利益9400万円、純資産1億5100万円)、EC販売でシューケア用品事業を手がけるアークマーケティングジャパン(東京都目黒区。売上高1億4900万円、営業利益0円、純資産6000万円)の全株式をそれぞれ取得し、完全子会社化することを決議した。

リユース・リサイクル業界はCtoC フリマアプリの台頭、シェアリングエコノミービジネスの成長、ECとリアル店舗の融合によるオムニチャネルの充実などにより、買い取り・販売競争は激化の一途をたどっている。このため、コメ兵はイヴコーポレーションなど2社をグループに取り込むことで、ファッションリユース事業とアパレル、スニーカー、シューケア商材とのシナジーを追求し、他社との差別化を推進する。

株式取得価額は両社とも非公表。

譲渡実行予定日は2017年12月15日。