EPSホールディングスは子会社を通じて、治験施設支援機関(SMO)事業のエクサム(札幌市)の全株式を取得すると発表した。

エクサムはSMOとして北海道や関東、近畿、九州を中心に事業を展開し、皮膚科領域に豊富な臨床試験支援実績を持つ。EPSホールディングスは同社を傘下に取り込むことで臨床試験に対するサポート体制を強化し、グループとして業務拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年10月2日。